モテる男の服装とモテない男の服装と洋服に対する思いの違いを分析

151515151

モテる男の服装なら、メンズスタイルの人気コーデをみてみる

 

 

モテる男の服装とモテない男の服装と洋服に対する思いの違い

 

自分は色々な仕事を経験してきて、服装もそうですが巷でイケメンと呼ばれる様な男から見てもカッコ良いと思える位の男性と一緒に仕事をしたり、また逆にパッとみて異性にはモテない上に顔は普通だけど服装が残念と呼ばれる様な人など様々な人を見て来ました。そんなに沢山の人を見た訳じゃないですが、その中で自分が感じた事を話させてもらえたらと思います。

 

まず、イケメンと呼ばれる人は、洋服のサイズが自分の体格に合う様にしっかりと選んで購入をしています。そして色も夏なら白シャツやポロシャツ、ズボンはベージュのハーフパンツだったり、プリントされたTシャツを着てラフに過ごしていたり、少し肌寒い時はその上に羽織れる様にカーディガンを着たりして、普段のコーディネートに更に1ランクアップさせるように考えて毎日、洋服の組み合わせを考えて着ています。

 

そして、着ている洋服のブランド割合も全身同じブランドで着飾る様な事は絶対にしなくて、シャツはブランドのOO、ズボンはユニクロ、靴とカーディガンは古着屋で購入した物と、色々なメーカーの物を違和感なく上手く組み合わせている印象がとても強いです。古着屋の商品は一期一会かつ運の要素が凄く強い為、週に2回以上通ったりして、自分が欲しいと思える商品に出会う為に入荷するのを待ったりしなければならないので、一度の行動だけじゃなく何度も行動したりします。見えない所で継続して行動をしたり努力したりしてる心が、服装に現れて自然と異性に伝わってモテるのかなと自分は思っています。

 

逆にモテない人の服装は、カジュアルシャツやチェックシャツに洗いすぎて色が落ちたジーンズやレギュラー&ワイドサイズの濃い色のジーンズに洗った形跡が無く汚れが目立つスニーカー等を履いてる人が凄く多いです。そしてブランドは全く気にせず、ユニクロのみとか、ユニクロとguを組み合わせて着てる人が居ましたが、上記の人達の様に全くオシャレ感や清潔感が感じられないんですよね。ただ着れればいいって気持ちが出ていて、色の組み合わせとかサイズを全く考えてなくて。

 

ユニクロやguが悪いという訳じゃなく、せめてサイズを調べて試着をして購入する、色の組み合わせもネットや本で一通り勉強してから、改めてお店に行けば洋服を選ぶ幅も広がり楽しくなってきて、徐々に洋服選びの醍醐味が実感出来て、ファッションを考えるのが楽しくなると思います。

 

151515151

 

151515151