おしゃれ春服メンズコーデは、キメすぎないさりげおしゃれが魅力的

151515151

おしゃれ春服ファッション、メンズスタイルの人気コーデをみてみる

 

 

おしゃれ春服メンズコーデは、キメすぎないさりげおしゃれが魅力的。

 

おしゃれ春服メンズコーデ、やはり春服ということで、爽やかにサラッと決めてほしいと思います。冬の寒さから身を守る何枚も重ね着された洋服や、ボリュームのあるニットや分厚いコートから、一気に解放される春をファッション全体で表現してほしいです。こだわりがありそうだな、着こなしがおしゃれだな、と思わせつつも気取らないファッションが魅力的です。

 

おしゃれ春服メンズコーデでキメてます!というのを感じさせないけど、さりげに洋服には気を使っているのがわかる程度が一番の理想です。まずトップスですが、春だとまだ肌寒い日もあると思うのでアウターとの組み合わせで私が好きなコーディネートを紹介します。まず、大人の雰囲気をかもしだしてくれるジャケットをアウターとしてもってくる場合は、トップスはYシャツなどではなくシンプルな無地のTシャツが大人の色気を演出してくれると思います。ジャケットをシンプルかつおしゃれに着こなしている男性は、実年齢よりも年上に見える場合があり、デートでもくっつきたくなってしまいます。

 

つぎに、寒い冬ではアウターとして思うように活躍させることのできなかったカーディガンですが、今度はジャケットとは違いゆるゆるなイメージになってしまうので、トップスはあえてYシャツを合わせてもらうと、引き締まる感じがして私は好きです。アウターがかちかちしていたらトップスはゆるゆる、アウターがゆるゆるしていたらトップスはかちかち、といった対照的なファッションを着こなせる男性が素敵だと思います。

 

つぎにパンツですが、春は若干すそ上げした暗めの色のジーンズが好きです。明るい水色に近いジーンズだと、若さというより幼さを感じてしまいほかに少し安っぽさも感じてしまいます。また、暗めの色のジーンズのほうがトップスやアウターに合わせやすくまとまりもいいと思います。次に靴ですが、ここはやはりスニーカーではなく、私服用の革靴を合わせておしゃれしてほしいです。

 

おしゃれ春服メンズコーデで黒だとスーツ用っぽくなってしまうので、ダークブラウンあたりが素敵だと思います。個人的にはデッキシューズも好きです。次に帽子・かばんなどの小物ですが、帽子は毎日かぶっているとその印象が強く根付いてしまい、帽子でまとめとけばいいと思ってるのかなと感じてしまうので、2週間に1度程度の着用がおしゃれかなと思います。かばんですが、春服メンズコーデの雰囲気は軽い・やわらかいなので、持ち歩かなくてもいいのではないかと思います。

 

151515151

 

151515151