夏服でラフな服装なら、サマーセールを見逃すな!

おしゃれになりたい男性は必見、スプートニクスの人気コーデをみてみる

 

 

夏服でラフな服装なら、サマーセールを見逃すな!

 

近年は、街の中にある洋服屋で服を購入する以外に、ネット通販を利用する人が増えています。家に居ながら、いろんな種類の夏服でラフな服装を買えるので便利と言えます。そんな洋服は、センス、オシャレが分かる生活必需品と言えます。異性の気を引く、モテたいなら、ファッションセンスを良くする必要があります。しかし、若い20代の中には、メンズファッションに無頓着、ダサいと思われるセンスの人が意外と多いものです。

 

例えば、夏服でラフな服装でジーンズなら流行のモノを履く必要はありませんが、時代に合ったジーンズを着用すべきです。ある日、自分がある施設に行った時、20代後半と思われる男性のジーンズに驚きを隠せない遭遇がありました。その男性は、20年以上前に、3年ほど流行ったケミカルウォッシュのジーンズを履いていました。ケミカルウォッシュというのは、ジーンズを石で生地を擦って色を剥げらす技法です。このジーンズは、自分が高校生の時、ジーンズ屋に友人と購入しに行った思い出があります。

 

しかし、夏服でラフな着こなしブームになった期間は3年ほどで、今履いている人はまずいないと思われるファッションです。そのケミカルウォッシュのジーンズを20代後半の人が、履いているなんて正直、センスを疑いたくなりました。ファッションにうるさい女性なら、おそらく気持ちが冷める、いっしょに歩きたくない感覚に陥るでしょう。ファッションは、流行を常に追う必要はなくバランスのとれた上下、清潔感溢れる服装、人物に違和感のないセンスが理想です。男は外見ではないと言われますが、異性にモテたい人は、自分自身のファッションを見直す必要があります。20代なのに、靴が汚れている、同じ服装を常に着ている人は、異性から見てダサいファッションと思われても仕方がありません。自分自身が意識して変われば、性格、行動、ファッションも変わるので参考にして欲しいです。

 

 

 

151515151