初デートのメンズコーデ@コートを脱いでびっくり!驚愕の登場

いまどきオシャレ男子に人気の全身コーデ

 

 

初デートのメンズコーデ@コートを脱いでびっくり!魚釣りおじさんの登場!

 

初デートのメンズコーデで大変残念な服装をしており、いまでも忘れられないのは、魚釣りにいくようなベスト?チョッキ?みたいな洋服を着てきた方です。社会人になり2年ほどが経ち、仕事にも慣れてきたので、同僚や友だちとたくさん合コンを行っていた時に知り合いました。その時はスーツだったこともあり、こんなにも私服がダサいとは思ってもみませんでした。スーツに関しては、ビシッと着こなしており、時計も鞄もブランド品ではないですが、悪い印象はありませんでした。合コンで意気投合し、2人で会うことになり、ワクワクしていました。その方は、商社で働いており、英語、スペイン語を話すことができ、かなりの頻度で海外へ出張にも行かれてそんな人と出会える機会はあまりありませんし、もし、この人と付き合うことにはならなくても、友だちになれれば周りの友だちを紹介してもらえるのではないかと、期待していました。

 

デート当日のブランは、少し街をブラブラして、夕食を食べる予定でした。待ち合わせ場所に行ってみると、チェスターコート、ジーンズ、鞄とシンプルな服装でした。銀座をブラブラして、夕食のお店を着いて、コートを脱いだとき、衝撃な光景が目に飛び込んできました。初デートのメンズコーデで魚釣りに行くようなポケットが4つついたベストのようなチョッキのようなものをコートの下に着ていたのです。これに、帽子、釣竿を持たせたら、まるで魚釣りに行くおじさんスタイルです。いま、ユニクロなどにインナーとして着るダウンジャケットがあるかと思いますが、それより全然ダサく、しかもコートと一緒にそれを脱がないのです。できれば脱いでもらいたく「今日結構気温低かったから防寒目的?すごく暖かそうだね。でもお店入ったんだし脱いでもいいんじゃないかな?」と言ってみたところ、「確かに防寒ではあるけど、これは普通に洋服だとよ、これセレクトショップで購入して着るのは2回目なんだ」と返答がありました。

 

初デートのメンズコーデを購入したのがセレクトショップだということも驚きではありますが、それを選んだ彼にとても驚きました。セレクトショップで購入したというからには、さほど安くはないと思います。彼に洋服のセンスがないことが大変良くわかりました。しかもまだ、24歳ほどであった私にしては、衝撃的すぎて夕食もそこそこに帰ってきてしまい、その後、何回かメールをいただきましたが、二度と彼に会うことはありませんでした。

 

女子ウケ抜群の最強モテ服コーデはココ!